ロータスグリル

ロータスグリル|家でバーベキューするなら、これ!

家でも簡単!無煙炭火バーベキューなら ⇒ ロータスグリル

無縁炭火バーベキューグリルの特長

 

準備は3分で簡単!
炭への着火が速い!
煙がほとんど出ない!

 

●自宅でバーベキューをやりたいけど、近所迷惑になるしちょっとどうしようかと悩んでいた人に朗報!

 

ロータスグリルなら今までちょっと出来なかった場所でもバーベキューが可能になります。

 

●マンションのベランダで焼肉やると煙がすごくてちょっとまずいことになってしまったりします。

 

このロータスグリルなら。煙がほとんど出ないので、ご近所への迷惑にもなりません。

 

●ロータスグリルがあれば、手軽に家で炭火のバーベキューができちゃうんです。

 

★ロータスグリルでお庭で手軽に本格的なバーベキューを楽しんでみませんか? >>> ロータスグリル

ロータスグリルの秘密

ロータスグリル「無煙」と「スピード着火」の秘密

 

ロータスグリルは、炭への着火がとても早く、しかも無煙という特長があります。

 

なぜそんな機能があるのでしょうか。

 

ロータスグリルの秘密は、その構造とアイディアにあります。

 

狭い庭でもバーベキューができるロータスグリルの秘密

なぜ、煙が出ないのか?

それは、炭火で肉や魚などを焼くと油が炭に落ちてそれが燃えることにより煙が発生します。
ロータスグリルは炭をチャコールコンテナーの中に納めて使用します。その熱で肉や魚を焼くので炭に直接油が落ちません。ただし、チャコールコンテナーのある真ん中には肉を置かないように周りに置くとよいでしょう。真ん中には油のでないキノコ類や野菜類をのせるのがコツです。

 

なぜ、着火が速いのか?

ロータスグリルは普通の炭火コンロのようにうちわで扇ぐ必要はありません。実は、中にファンが付いていて炭に空気を送り込んでいるんです。
ですから、すぐに着火して酸素がどんどん送り込まれるので燃焼効率がいいんです。しかも、空気の送風量は調整スイッチでコントロールができます。

 

なぜ、外側が熱くならないのか?

それは容器が二重になっているからです。二重構造のなかに空気を循環させているので外側は熱くなりません。だから、置場所にもこまらないということ。さらに、中の容器と焼き網は食器洗浄機でも洗えるように作られています。

 

ロータスグリルの公式サイトはこちら!

↓↓↓

 ロータスグリル